乗り物/234

アクセスカウンタ

zoom RSS MOTO GUZZI 850T改C

<<   作成日時 : 2011/08/30 17:57   >>

トラックバック 0 / コメント 4

ホイールのペイントが済、ベアリング交換に入りました。
サフェを磨き、シルバー(ボルボ850/シルバー)を吹き、最後にクリアーで完成です。天気が良いいので、あっという間に乾燥してしまいます。1日くらいは置いた方が無難ですが・・・ベアリングを抜くだけですから・・。
画像
既にベアリングは抜いた状態!ベアリングを揃えるために確りしたサイズを測ります。それには当たり前ですが、現物を測るのがベストです。・・・でも、リアが抜けなかったなー!回りがアルミだと比較的簡単に抜けますが、リアは鉄なので、異常に硬かった。・・年式もありますよね。

画像
各サイズを計測し、BIKEで2〜3分の所に有る”私御用立つ”のベアリング屋さんに直行です。今回は、ヘッド、ピボット、ホイール前後、スイングアーム内のベアリングを全て交換です。いくら安い(安くても精度は世界一)と言ってもこれだけ買うと結構なお値段・・・それでも純正の5〜10分の1(物により)!位でしょ。ピボットとステアリングヘッドが難しいかなーと思っていたら、さすがNTN,全て揃いました。しかし、よく在庫が有ったなー・・・行くの分かってたのかなー?そんな分けないよね。(笑)

画像
ピボットのレースですが、ここは相当の力が掛かる所、案の定かじってました。見といて正解!このレース取るのも大変!ですよ。

画像
スッキリとベアリングが無くなったスイングアーム、ピボット部。ブラインドでおまけにテーパーなので非常に面倒です。

画像
此方はスイングアーム内、ペラシャを支えるベアリング部です。既に抜いてありますが、これは裏から叩けるので比較的簡単です。この辺りも交換しておけばスムーズさに拍車がかかります!?・・・しかし、固定デフは静かですよね、1100のフローティング(過渡期で未完成?)から乗り換えると感心するし、非常に面白い!(笑)

明日にはベアリングを入れ、タイヤを組んで下回りはほぼ。細かなパーツ類(キャブ=VHBのO/H・KIT&フロートニードルも入りました)も徐々に揃ってきてるので、完成は見えて来た?かな〜。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おつかれ様です。
連続ブログUP嬉しいですが大変!?(笑)
スイングアーム先行? 先についちゃいそうですね。
塗装が無事でしょうか? まあ、スイングアームは後で塗れるのでどうでもよいのですが(笑)

ベアリング類。自国生産品は安くて良いですね。
日本人で良かった(笑)
せうゆ
2011/08/31 05:41
おはようございます。
upは作業の合間の休憩時・・割と簡単。
スイングアームは手持ちのリペイント済(V用)があったので、それを使います。お土産と同じ物ですから・・。

近場に対応の良い専門店があるので、助かります。何時も2〜3個なのですが、嫌な顔をしないで付き合ってくれます。(笑)今回は厚いカタログまでくれました。
ima
2011/08/31 11:09
ホイール・・・きれいになりますね!(細かいところが 大変そう・・・)
よんちゃま!
2011/08/31 11:28
ペイントは全て下地作りに尽きますね。おろそかにすると結局、後で痛い目にあいます。(笑)
ima
2011/08/31 12:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
MOTO GUZZI 850T改C 乗り物/234/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる