乗り物/234

アクセスカウンタ

zoom RSS 850T・・・E エンジン完成

<<   作成日時 : 2013/02/06 12:32   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像


一応、完成しました。OILパンをどのタイプにするか決まっていませんが・・当方、所有のSport に付けている↓が本命らしいのですが、価格がネック。
画像
ユーロが上がってますから・・・軽く¥6万はします。

在庫の↓これでいいんでは?(笑)
画像
フィルターが前につくタイプと後ろにつくタイプ、2種ありますが、前側タイプは中古で格安!しかし、Fカバーの加工が必要・・・下をカットするだけですが。

OILフィルター交換が非常に楽になるパーツです。交換時、いちいちOILパンをはぐらなくて済む優れモノです。ホントに面倒なんですよねーフィルター交換。

画像

当初、ピストン・リセスは大丈夫だと思っていたのですが、よくよく考えて再度組み直し、タペット調整をしてみたら若干苦しい!そこで、リセスを1mmほど切削しました。

準備オーライで昨日(2月5日)組み立てです。
画像

画像
ピストンリングを注意してSETし、リングコンプレッサーで締め込み、前後を間違えないようにシリンダーに挿入。
画像

画像

.ピストンピンが入れられる位置で止めておき、OILを塗ったピンを差し込みます。当然、サークリップ片側は装着済み。

画像
ベースパッキンをSETし、左右スタッドボルト付け根にOリングを忘れずにSET。

画像

この位置までシリンダーを下げてコンロッドにピンを差し込みます。サークリップを装着してシリンダーをケースに合体、これでほぼOKですね。組み立て前に各部の油脂、汚れを取り、躍動部にエンジン使用OILを散布しながらの組み立てです。組み立てにも今まで乗って来た経験上の各自、各部のノウハウが有りますね。

画像

ヘッドガスケットをSETして、ヘッドを載せます。

画像

画像

良くOILを拭いて、スタッド付け根にOリングを四か所に・・・。ロッカーアームホルダーをSETして、指定トルクで徐々(決められた順番に)に締め込んでいきます。

画像

プッシュロッドに初期カジリ防止剤を塗り、元の位置に差し込み、ロッカーアームをSETし、タペット調整をして完了となります。これをもう片側気筒繰り返して完成!

画像

どんな廻り方をするか楽しみですね。

(続く)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
できましたね〜 ヘリカルギアで裏切り者な感じですが(笑)

オイルパン、例の回路のO氏が注文した経緯があったはずだけどまだあるのだろうか? 今度聞いてみます。
安時期に買っているはずだけど、いくらも変わんないかな。 さていよいよ搭載、電気ですね。ミスがないかどうか私の番ですねw
S君
2013/02/06 13:02
まだあるみたい!
極最近、色々頼みましたが・・。
ユーロが凄まじい勢い、焦りますね。
ima
2013/02/06 18:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
850T・・・E エンジン完成 乗り物/234/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる