乗り物/234

アクセスカウンタ

zoom RSS 850T改用・・・キャリパーサポート・・・完成(1/23)

<<   作成日時 : 2014/01/19 11:15   >>

トラックバック 0 / コメント 2

1月23日
完成しました。
画像

スイングアームに付くサポート回り止めもスラスト方向=バッチリ合いました。カラーを作り変えローターボルトに少し細工、組み立てれば終わりですね。

キャリが下前側のスイングアームに寄り添う感じなので、上からだと殆どマフラーに隠れ、苦労した割には目立ちませんし何てことは有りません。(笑)まー自己満の世界ですね。金に糸目を付けないなら厚板からNC削り出しが最高なんですが・・・。

画像

良く見ると・・・この辺りを作ったことが無い人には分からない苦労が・・しかし、”もがいて”ますねー。^^
画像
ボルトは低頭ヘックスを使用、掘り込んだサポート連結部に使えばこんな感じでスッキリ!
画像
合せ部は両方とも2mm切削にしました。


Y号のキャリサポは完成済みなのですが、イマイチ気に入らなくて・・・。
画像

写真はステン材のサポート。完璧に近いのですが、細かな所がイマイチ素人っぽくて気になっていましたし、キレイですが少し重いのも難点・・・・そこでアルミ材にて作り変えとなりました。

画像

上が今までのSUSのサポート。下4枚が今回切り出したアルミのサポート材。重量は2/3以下。

画像

こんな感じに重ねる分けですね。これでほぼ全てがクリアー!?

アルミ板をレーザーカットするのですが、厚板はとてもパワーが必要なようで、希望の20mm厚は叶いません。そこで12mmはOKとの事なので、組み立てタイプとする事に。

キャリは写真のようにブレンボ”カニ”、ローター&キャリ取り付け面及びサポート(サポートの止め方も)のサイズ出しがコンマmm単位!(ローター取り付けボルトの頭出が結構厄介=純正に多い頭フラットのヘックスで、もぐりこむタイプがあれば比較的簡単)それも何とかクリアー、スイングアームに対してのサポート回り止めもスッキリ出来、カットは完成。

これからネジ穴(8x1.25)、アクスル穴(20mmプラス=リーマーでOK)、キャリ取り付け面の切削(-3mm)、板合わせ面の切削(-1mm)で完成か!

(続く)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ずいぶん仕事速いですねw 水曜日よろしくデス
S君
2014/01/19 20:05
Y君もMが売れたので、少し気合い?が入ってきてるよう・・。
水曜はご面倒をおかけします。
ima
2014/01/20 09:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
850T改用・・・キャリパーサポート・・・完成(1/23) 乗り物/234/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる