乗り物/234

アクセスカウンタ

zoom RSS MOTO GUZZI V1000 G5 腰上O/H, V改のハーネス完成。

<<   作成日時 : 2015/08/21 18:41   >>

トラックバック 0 / コメント 2

8/23
画像
22日にエンジンが完成!日曜日に調子を見る為に辰巳Pまでプチツーして来ました。残念ながらAM10;00を過ぎていたので、常連さん達は帰った後でした。
画像
よく御見かけするトゥオーノ、これのファクトリーをうちの常連さんが乗っていたのですが、パルス感もほどほどにあり、軽くて速くて良いBIKEだったなー。
画像
キレイなHPですね。

(エンジン)
画像
左バンクを組み、動きをみる・・・問題なさそうです!
画像
右バンク、プッシュロッドも変な当たり方で減りが酷い為、交換です。
画像
ピストンピンはフローティングではない為ヒートガンでピストンをチンチンに温めておきます。この後、ピンを途中まで差し込み(ピストンセンター部に少し出しておくと組み易い)、クランクケースに載せコンロッドとドッキングです。
画像
左バンクが済み、右バンクタペット調整で完成となります。
画像
エアフィルターでも結構苦労しました。^^ファンネル状のアタッチメントを削り出し、手持ちのフィルターと合体して出来上がりです。
画像
ヘッドカバーもサンブラでキレイになりました。


8/22
画像
画像
パワー無、左バンク異音(2500付近)で、結局O/Hです。乗ってても気持ち良くないし、エンジンに対して深刻なダメージになる前に!ですね。

開ける前、ヘッドカバーを外し上死点を出す作業のとき、EXバルブの動きが?だと思ったのですが、バラシテみたらピストンでした。??TOPとセカンドリングの中間のピストン本体が30〜40mmの長さで欠けていました。これではぱわーも出ないし音も出ますね。

左バンク、EXのカム山をチェックしても異常は無かったので、取りあえず組上げて動きを見てみましょう・・・勘違い(見間違い?)だったのか??

画像
画像
以前から持っていたラウンドの88mmシリンダー&ピストン、左右ともこれに交換です。程度は此方の方が遥かに良いので、良いエンジンになるでしょう。・・・・シリンダーはウエットブラストもしてあるしヘッドカバーもBIKEを取りに行ったついでにSガレージでサンドブラストして来ました。。^^

画像
画像
画像
V改もちゃくちゃくと・・・。
本日、電装をやり直す為SガレージにLeMans1000改を持っていき、タイミングを合わせて出来上がったV改を引き上げて来ました。

電気関係が出来上がると後は早いもので、ブレーキ&外装で完成が見えて来ます。タンクの塗装もほぼ完了しているので、細かな作業をして完了か?

これはエンジンが1000ccで外観は850T風(黒に白ライン)、結構面白いBIKEになりそうです。お楽しみに。^^

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
どうでした?
普通のエンジンになりましたか?(笑)
S君
2015/08/24 19:04
まいど。
三輪ツーはどうだったのかな?無事、帰ってこれたのでしょうか。(笑)
エンジンは大分良く(サンブラのお陰で外観も!)なりました。ファンネル状のアタツチメントで左右長さを揃えて(元々は長さが全然違った?)みたら、キレイに回るようになりました。
ima
2015/08/25 06:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
MOTO GUZZI V1000 G5 腰上O/H, V改のハーネス完成。 乗り物/234/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる