KTM RC16 MotoGP Bike

17yから参戦予定との事ですが、KTM Moto GPプロジェクトがいよいよ本格的に動き出したようです。
凄いですよね!小さいのはやってたけど、BMWさえなかなか参入出来ない(し難い)Moto GP、欧州の最大”ライバルメーカー”としてのBMWも、うかうか出来ないでしょ!(笑)

画像
 フレームはKTMお得意のパイプ製(トレリスフレーム)?これを熟成して欲しいですよね。どこぞのメーカーの様に、販売もしていないフレーム形態じゃ説得力ないでしょ。^^
画像
スポンサーもMスポーツには特に理解の深い”Red Bull"!やるもんです。
画像
なかなか独自性があって良い感じのマシンです。他メーカーは10歩も20歩も先を行っている感じですが、これから参入となると色々と大変、早く上の方を走れるように「頑張って!」ってところです。一番の問題はライダーですけれど、誰が乗るのかなー?

前回のMoto GP/セパンにて問題となっているヴァレンティーノ・ロッシとマルク・マルケスの”やったのやらないの”のごたごた、興ざめですよね。スペイン対イタリアの確執がもろ出?^^=ロレンツォ&マルケスがスペイン、ロッシはイタリア、マルケスはチャンピオン争いからは脱落→ロレンツォとロッシの一騎打ち、国の名誉が→マルケスがロレンツォを後押し!なんて憶測も飛び交ってますね。

まー今回の件でロッシのチャンピオンは無くなったようですけど、なんとも後味が悪い結末になりそうです。もしかするとロッシは引退!?スッキリしないけど・・・。

そのごたごたの影響で、大スポンサーの”レプソル”が「将来的にMotoGPのスポンサーを継続するかどうかについて再考する可能性がある。」という、衝撃的なプレスリリースを発表したんですから!

MVアウグスタも虎視眈々と参入を窺っているそうだし、今回のKTMのニュースは上記の様な暗いニュースばかりではないよ!って感じで良いですね。

エンジンはRC8がVツインだから単純にx2で、RC16=V4です。市販BIKEも視野に入ってるのかなー?(以前の発表時、レプリカを€140000=¥2000万で発売すると言っていたそう。)

ホンダ、ヤマハ、スズキ、ドカ、アプリリア、そこにKTMとMVですか!楽しくなりますね。レギュレーションも統一性(電脳)が出てきたようだし、後はカワサキとBMWでしょ!?(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック