BMWパワー!?

やりますなー!BMWは次々と魅力的なBIKEをリリース!こんなの出たらイイナーなんて考えていると、それを見透かされたように出してくるんですよね。言い換えれば視点が全てカスタマー側なんですね。

画像
以前から言っているCBX1000のような6発様、どうもBMWがだすかも?「RC213V-S 」見たいな浮世離れしたBIKEを出してる暇があるのなら、CBXの復刻版でも出した方が世界中のカスタマーが100倍喜ぶのにねー・・・・BMにやられてしまいましたというか、さすが!^^

これはK1600のエンジンを使った(少しダウンサイジングが望ましい。)6発のネイキッド。ツアラーじゃでかすぎ、重すぎ、時間が無いから(休み取れない)ロンツーなんかしないし・・・なんて思っていた人達にはあのシルキー6と快音!そしてカスタムが楽しめるのですから大歓迎でしょ。

2200万のオブジェ買うよりこっちでしょ!何時も言ってるように、極論すれば大型BIKEなんてオトナのおもちゃ!(世に有っても無くても・・)結構、人に見せて「どうだ!」的感が大きいし”乗ってなんぼ”、マンション並みの2200万もするSS系、よく見りゃ凄い(普通の人には分からない=笑)かもですが、パッと見、押し出し弱いですからねー。(笑)しかも、倒したり転んだりが避けられない2輪、乗るのが怖い=オブジェになっちゃうんですよねー(笑)

画像
次はV-MAXから端を発したパワークルーザー、ドカのディアベルもあれ系が好きな人には結構、受けているようです。カスタム心をくすぐるし、お金を使ってくれるからショップとしてもあれ系は最高でしょ!現代のSS系はマフラー位か?弄れるの。^^

BMはそこいらも分かっているようで、全てを網羅!?しなくては気が済まないよう。(笑)エンジンは絵のようなBOXERか?未だ、流動的なようで、以前紹介した新型の縦3気筒(空冷)なんかも候補なのかなー・・・6発は欲しいけどこれは?、でも楽しみ。^^

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック