XS650&750  Concept/2018y

画像
いよいよ始まる(17y9月)ユーロ4、ヤマハもSRが売れなくなる?今回も何とかクリアーして来るのかも、しかし、その後のユーロ5では間違いなく生き残れないでしょう。長い間ご苦労さん!ってところですが、空冷、設計年度が1978年じゃねー仕方がない!

そこで、後釜として候補に挙がったのが昔懐かしのXSです。空冷風の液冷エンジンで、巧妙(トラのように)にラジエーターを配置し、美しい空冷エンジン(XSはこれですね!=バーチカルツイン)を前面に!

メーカーtとしても、プラットフォームは一種で、色々なBIKEを展開できるので、商売になると思います。まーまんま今のトライアンフのやり方ですね。^^

画像
上は650でこれは上級版、750ccです。これを使ったスポーティー(スラクストン風)なクラブスポーツ等を作れば結構、受けるのでは?

トラが今や900~1200のバーチカルツイン、少し大きくなり過ぎたところの穴埋め的な排気量が上手いですね。価格もお手頃になるだろうし、SRからの乗り換えも見込めそう?良いところ突いてると思いますが、実現するのでしょうか。(メーカー技術者は否定はしていないようです。)

ヒット作の連発で、ヘリテイジシリーズも上手く展開しているし、乗っているヤマハですから、やってくれるでしょ!

画像
トラも息を吹き返して過去最高の売り上げを計上!最初は?でしたが、結構な勢いですね。世の趨勢が非現実的な超高性能なBIKEのオンパレード、そこに一石を投じた感じでシンプルな2気筒BIKEを出したのが上手くハマった感じです。

BIKEはスピード、パワーだけじゃないよ!と言うカスタマーが世界中には多く存在する!と、言うことがハッキリした結果でしょうか?逆に、此方の方が飽きがきません!(笑)

まーヤマハとしては、真剣にSRの後継を考えているのは間違いないですね。

この記事へのコメント

マーニ(FCR)
2017年05月19日 22:09
免停明けまであと2週間のマーニ(FCR)です。
XSは確かに気になりますねー。
でも液冷ってことはきっと270度クランクで、ひょっとしたらMT7のエンジンにフィンつけるのかな?
個人的にはSCR950ってのもXT500っぽくって期待してますが、とにかく重いんですよね~
ヤマハは相変わらずデザイン秀逸なんですが、グッチと入れ替えるほど魅力的か?といわれるとやはり躊躇してしまいます。。。
ima
2017年05月20日 09:01
まいどです。免停明け、もう直ぐ乗れますね。一番いい季節ですからねー。BIKE入れ替え?増車でしょ。^^SCR、良いですよね!軽ければ。(笑)XSは270°は確実でしょ!07は少し前傾してるからなー?最近はZ650が気になってます。ミドル、良いのが沢山あって迷います。少し整理して2台くらいにしたいなー。国産ミドルとGuzziが今のところベスト!?^^

この記事へのトラックバック