カリフォルニアのカスタム・・①

ある程度、方向が決まってきたかなー?^^ノーマルタンクを使うと激変は不可ですね!(笑)
画像
フェンダー前後は長期在庫物のT3用(粉体塗装済)を使おうと・・・。タンクカラーリングもTシリーズを模倣するか!中々カッコ良くなるかも。^^

画像
マフラーもリバースコーンがあるし、それを多少勝ち上げして付ければ良いかも?

画像
車重も既に20kgは軽量化されてる筈、エンジンはキャブ化&点火系はマルチ、バッテリーはリチウムで決まり。走りも相当良くなるだろうなー。(笑)

画像
  
画像
常連さんのイエローカリフォ、だんだん決まってきて昨日は箱根、伊豆ツー行ったようで、最高に面白いと感激してました。

昨日は道志方面に!

BIKEじゃなくてかみさんと軽四で水汲みでした。^^
何時も寄る宮ケ瀬Pでお弁当ですが、BIKEパーキングに見たことあるBIKE=フルノーマル(マフラーは変更)のイモらが!「あれ、Oさんじゃないですか。」で少しお話を・・。
画像

発売当時フクダMから新車購入した「350イモラ」=350で当時100万以上!したそうです。途中友人に譲り舞い戻ってきた愛機です。色々と手をかけて現在、調子は最高との事、ブリッピングしましたが中々良い感じでした。^^

やはり点火系に苦労して現在はダイナⅡで落ち着いてるようです。外観はマフラーのみ変更、これも専用のカスタムパーツで超希少な物ですね。(笑)

画像
ここには時々来るようで、川崎からですから下道を使って丁度良い距離だそうです。私の先輩にあたるのですが、矍鑠としていて大したものです。BIKE人は皆若いですね!^^今度、泊ツーにでも行きましょう。

LeMansⅡ・・・2台ほぼ完成

今日も暑い!!
作業したくないけど・・・やっと目途がつきました。
画像
ノーマルはノーマルでカッコ・イイですね。これをⅠ風(LeMans1.5)にするのが多いですけど・・・。

FフォークO/H(ショック交換=片側完全にX)、メーター周り(パネル)交換、メインスイッチ交換、ハンドルを高い位置に・・で、ハンドルをセパハンから交換、キャブのO/H、点火系を交換(ダイナⅢからポイント点火に戻しのASウオタニのパワーCOILKITに!これで点火系は心配なしですね。その他、右スイッチ&スロットルボディーの交換他。

画像
ノーマルメーターパネルには参りました!たいして触ってないのに、ポロポロ部品が壊われて取れていきます。又、時計は最初からご臨終なので四連から三連メーターに、メーターパネルもこれで随分とスッキリしました。メインは入ったり切れたりするそうなので交換です。

画像
ハンドル、スイッチ&スロットルを交換です。これもハンドル交換時にキルスイッチの配線がスイッチBOX奥のほうで二本とも外れ修理不能って感じです。

画像
10cm位はUPしたハンドル、これで大分楽になるはず。

又、キャブのO/Hもそこそこ苦労しました。^^加速ポンプが働かないのでキャブをバラシて洗浄です。ダイヤフラムも交換してさーOK!と思いきや、出ません。ダイヤフラムを手で押せばぴゅーと水鉄砲、あれーおかしいな??・・ピストンがダメでした。ダイヤフラムを押す斜面が減ってたんですね。在庫のピストンに交換してOK!みんなこんな感じのBIKEでした。後はキャブ&タイミング調整位か?

画像
 こちらも終わってるんですけど・・・クランク大端のOILシール交換他、長距離ツー(雨天時もあり)で消耗(傷んだ)したバッテリーとセルモーターも交換でした。

画像
あとは荷物を括り付けたためテールレンズが破損、そのレン待ちです。旧車用を使ったので時間かかってます。

画像
カリフォを所定の位置に置きます。これからバラシていきますが、どんなBIKEに変身するか・・・楽しみでもあり、面倒でも(笑)、ですね。隣のSportが全然進んでません!これもやらなくちゃなー・・・もう直ぐ三輪車がはいってくるし!!



LeMansⅡ改・・クランク大端部OILシール交換

五月の連休に長距離ツー(日本南端)を終えOIL漏れが目立つように!良くこのポジションで!^^行く前から多少OIL漏れがあったようですが、前オーナーさんが乗っていた時にはそれほどでも無かったのですが・・。OILの選択を間違えたのかなー?

この手のエンジンには必ずミネラル&半化学合成油を使うのがお約束!クリアランスが大きい空冷エンジンなので化学合成油ではジャブジャブ、分子の大きなOILを使うことが大事ですね。

画像


画像


画像


画像
エンジン後端のOILシール部までは結構な道のり?後ろ周りは全バラですね。

画像
やっとこさM/Tが外れました。

画像
漏れ場所をよく確認して・・・やはりクランクですね。一応、折角開けたので漏れそうなところもチェツク。取り去ったリザーブパイプの蓋のガスケットを取り換えておきました。OILシール交換し、組み上げて完了に。

カリフォルニアのサイドスタンド

当ショップでは珍しいカリフォルニアが二台!ビンテージはサイドスタンドの手直し(傾き)で来店です。
画像
 
画像
  
画像
店に帰れば、先日付けたサイドスタンドの手直しで、カリフォルニアビンテージが来店です。珍しくカリフォが二台!それもITSオリジナルサイドスタンド付き。^^

オーナーさんも交換後は大満足の様子、「なんで変なところに付いてんでしょうね?」と、誰でも疑問に思う事をコメントしてました。(笑)

しかし、カリフォは乗ると見るのは大違いのBIKE、乗ると中々良いBIKEです。押し引きは少し重いのですが、走りだせばとても軽快!ハンドリングも素直で良いし、3500も回せば軽く交通の流れをリード出来る加速力、エンジンの鼓動感もたっぷりだし、トロトロ走りも楽しいしで、ネガが少ないですね。一台、買うかなー!(笑)

常連さんお預かりのイエローカリフォ、予備検査所得しました。
画像
何の問題もなく車検OK,一時抹消からの予備検査、重量計ったり写真撮ったりで少し面倒ですが、無事終了。


タルガ750、完成の域へ・・。^^

ほぼOKの状態になりました。ロングツーにも対応出来る装備や乗り味も手に入れ、使い倒しましょう!!
画像
画像
毎日の通勤や買い物、ツーリングとホントの重宝しています。軽くて取り回しが楽なので、ちょっとした買い物にも乗ってしまいます。ヘプコのソフトケースも思いのほか入りますからね。それと、他のBIKEだと心配で長時間、置いておけないしなー。^^

画像
以前の煩いマフラー(リバースコーンでカッコはよかった!)からスリップONのカーボンタイプマフラーに交換です。これは爆音にならなくて、上もよく回るし安いしで、当たりでした。
音量は車検もこのままOKのレベルだし、小ぶりで軽くて中々ですね。中間パイプは作り変えでした。

画像
出口はこんな感じ・・バッフルは取り外しOKですが、外すと煩いので付けた状態で乗ってます。消音されている割には結構よく回りますね。

画像
GIVIあたりのスクリーンと思っていましたが、これで十分ですね。恐ろしく安い!割には結構確りしています。^^

今回の弄り
・FCR35φをツインで装着・・・とても乗りやすく、パワー感溢れてます。
・タイヤをOffタイヤからメッツェラーのロードテック01に交換・・・乗り心地が良く、グリップも接地感もよし、耐摩耗性も抜群のバイアスタイヤです。友人や常連さんにもお勧めで、好評ですね。
・スクリーンを交換・・・以前のGuzzi純正(カリフォチタニウム用)よりサイズが大きく、ツー向きでしょうか。
以前のスクリーンは今製作中のSportに装着です。
・スマホマウントを新設・・ナビはこれで十分ですね。
・ホーンを音量大きめのWに・・・横から出てくる車に有効!結構、怖い思いしてますから・・。

タルガ750・・やはりツインキャブでしょ!

シングルキャブでも十分走りますが、「ツインではどうだろう?」で、やり直しました。
やはり、FCRツインは絶大!気持ち良く自然な感じで走りますし、ここ一番の加速では胸のすく回り方を上のギヤ(4~5速)でもしてくれますね。

画像
現在、こんな感じで走らせてます。キャブのセッティングもまーまーで、マフラーがちと煩いので変更予定です。後は、小ぶりのスクリーン装着くらいか?

画像
BIKEが軽くなったような感じで加速します!タイヤをOff系タイヤからバイアス最高の部類/メッツェラーロードテツク01に交換したので、転がり抵抗が減り、スムーズな走りを助長してる感じ!・・・・・ほとんどの方が乗っているノーマル(ブレバ&V7系)/インジェクション車の感じが全く思い出せないので、比較が難しいのですが・・・。^^

画像
画像
やはり、これが自然です。乗り方で燃費も稼げるし(ガバ開けしない)、フル加速にも答えてくれるしで、FCRは最高ですね。面倒なアクセルワイヤー製作は自転車パーツを多用、ロードレーサー小物パーツはそこそこ安いし作りは究極、カスタムBIKE製作には最適です。