テーマ:ドライブ

白いBIKEに注意

本日、朝の通勤時に目撃し感じたことです。 日曜日の国道は白いBIKEが盛んに獲物を探してうろついています。おまけに安全週間とくれば彼らも血眼? しかし、今朝のバイカーは可哀相でした。少し前のカワサキ/ツーリングBIKE/400cc=GPZでしょうか、奇麗に手を入れてあるのが一目でわかるBIKEで全くのノーマル、変な改造は一切…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アストンマーティンV8ヴァンテージに乗る

ゴージャスなクーペ「アストンマーティンV8ヴァンテージ」に試乗できました。常連さんがモデナから買い替えやっと納車されたとの事で、何時ものように見せに来られたと言うわけです。 オーナーが何時ものように隣に乗り、首都高を大黒までドライブです。車の寸評?(賛同か)が聞きたいというのもあるようです。でも、羨ましいすねー!355、G…
トラックバック:3
コメント:7

続きを読むread more

レーシング・ポルシェ

レーシングカーそのままのコクピット、サイドブレーキもラインロックです。 昨日は常連さんのMさんがサーキット走行用にと”遊び”で買った!というレーシングカーまがい(ほんま物)のポルシェに乗せていただきました。OIL交換に来たのですが・・勿論モチュール300Vですね。 Mさんはこの世界では結構有名な方で、持ち車もハンパではありま…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

GTI/フィスコ巡り

昨日は恒例?のフィスコスポーツ走行に出かけました。 久しぶりに道志に一泊しフジを目指しましたが、前夜からの雨が何と雪に変わっていてびっくりです。籠坂峠回りだと時間を食うので、三国峠越えですがこの雪に心配もありました。 道志から山中湖までの道(143号)は両側がご覧の通り雪国の景色で、何とも素晴らしい景観でしたね。思わ…
トラックバック:2
コメント:5

続きを読むread more

快走-BMW

  春満開!   何時もの鹿道にて ”暖かさにつられて”ではないのですが、久しぶりにBMWで道志(ちょっとした用事あり)までソロ・ツーに行ってきました。 朝はゆっくり準備して下道を東名横浜まで行き、東名は180ペースで巡航、海老名SAでションタイムです。ハーレーがやけに目に付い駐輪場でした。 早々出発し厚木でおり、何…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

Guzziでひとっ走り!

昨日は久しぶりに”BIKEソロツー”で、一応「箱根大観山」を目指しました。 そこそこ防寒対策して出かけたのですが、冬に逆戻りした天気で「寒いの寒くないの」で参りましたねー。藤沢バイパスまでは良かったんですが、その先にある新湘南バイパス辺りから寒さが身にしみてきて、思わず高速路肩で”立ち・・ん”です。その時の写真が一枚目です…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

OPELも2ドアクーペ

次週、開催されるジュネーブショーで発表されるグラン・トゥリズモ「OPELコンセプト/GTC」です。 プラットフォームは次世代ベクトラに基づいているそうで、エクステリアデザインもなかなかの物です。AudiA5といい、BMW、BENZと2ドアクーペが本格的に復活しそうな勢いです。 エンジンはベクトラのV6/2800ccが…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

3輪車でドライブ

昨日の休日はフィスコ走行枠も無いし、天気の良さに釣られ3輪車で”ぶらり”と三浦を目指しました。 環状2号から嫁さんの実家に届け物をし、鎌倉街道に出ます。鎌倉街道を南下し朝比奈を登り、霊園を横目に見ながら逗子方面に向かいました。 朝比奈峠はJZRにはベストな道で最高に面白いですね。もう少し空いていれば更に面白かったのに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

GOLF5で激走

19日(月)所用で道志までひとっ走りしてきました。 写真は何時もの「鳥居原園地」です・・お昼をする為寄って見ました。時間が早い為知り合いはいませんでしたが、天気も最高に良かったことも有り、結構な台数の車やBIKEが休憩していました。 お昼はカロリーの問題もあり、かみさんの手弁当です。暴飲、暴食を繰り返した結果、血糖値…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

新型三輪車

「Can Am Spyder」という3輪車が発表されました。 少し前に、BMW?KTM?のテストカーなんて騒がれてた車両で、どうやらホントに市販するようでターゲットの顧客は35~40代の男性だそうです。 パワープラントは106psのロータックス/Vツイン(1000cc?)を使用。リア回りはスクーターが範となってるよう…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

初走り!②

正月4日はフィスコ/スポーツ走行です。いつものGTI2号のS社長と現地集合です。今回はユーノスワンメイクレース参戦中の常連Tさん達も同じNS4で走りました。 あちらはレースを目安に走っているのでコースINと同時に行ってしまい絡むことは殆どありません。だいたい10~11秒でラップしているようです。私達はタイヤを温める為2周ほ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初走り!①

正月2日に3輪車で横浜界隈をドライブしてきました。 久し振りに帰省していた末娘とのツーリングです。上の娘や嫁さんは乗ろうとしないのですが、下の娘は”これ系”が好きなようで付き合ってくれます。 港横浜の元町ユニオンで買い物をする為、商店街に乗り入れました。2日ですが結構な人の波で「目立ちましたねー」。 私は車のそばに…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

今時FR?

Ferrari Dino 1992年にブリュッセルAutoショーにて初期モデルを発表したGillet Vertigo の新作です。 アルファV6エンジンによって、0-100Km=3,2秒、最高速300Kmの性能を有しているようです。それよりもサイドからの眺めが強烈で、FRでもこれだけ後ろに座る車も現在ではなかなか無いの…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

透明ホイール!?

なんじゃこりゃ!という感じですが・・確かにディスクが透明です。 ギミックの最たる物で、”新奇をてらう”なんて表現がぴったりのホイールですね。見せるのが好きな人向けの物で、大枚を払ったBIGキャリパーKIT等をつけて飛ばしもしない人には最高の代物でしょう。 材質はポリカーボネイトを使用しているようですが、問題もあります…
トラックバック:5
コメント:2

続きを読むread more

植物油エンジン

アメリカでも燃料危機が心配されてきたようで、植物油や廃油でも走れる”バイオディーゼル”への変換KIT等が売られるようになりました。 上2枚の写真は500~600馬力のスーパーカーやパワーボートですが、これも「動力はバイオディーゼルですよ」とのコマーシャル的な意味合いが強い物ですが、ばかにした物では有りませんね。 本来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

軽いホイール!

「カーンデザイン」より超軽量な”ワンオフ”ホイール「RS-X」が発表されました。 カーボンリム+マグネシウムディスクの組み合わせで完璧(自分だけの)なオリジナルデザインのホイールが手に入るようです。 軽さも相当な物で、20インチクラスで何と6Kg/1本の重量だそうです。これだけ軽くすると足回りのReセッティングが必要…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フォードといえばマスタング

アメリカン・マッスルカーの代表ともいうべき、フォード・マスタングをジュージアーロ2世のファブリジオがデザインしました。 フォード社の屋台骨と言うか代名詞ともいうべきマスタングを初めてヨーロッパのデザイナーに任せました。1965年にBertoneもコンセプトカーをデザインしたような記憶もありますが、市販に向けての本格…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

3輪車のM/T

小ぶりな方がGuzzi、もう一方がカプチーノのミッションです。 このカプチーノのM/TをJZRに載せ変えようか思案中であります。 と、言うのも以前より駆動系の嫌な振動(140~)が気になり高速走行が気持ちよくありません。少しバックギアに問題があるのかも?(山道等はシーケンシャルの恩恵で最高なんですが・・・。)今回3輪車仲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MB対BM

   メルセデスの前2輪の3輪車   BMWの前1輪の3輪車 宿敵同士のメーカーがこんな車でも争っています!? MBが前2輪なら、BMは1輪、コーナーでバンクするのは同じですが機構は当然違う筈です。MBの方が早く発表しましたが、負けじと違う方法で出してくる所が面白いですね。 4輪の方と同じようなコンセプトでMBがどちらか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アストン・ロードスター

アストンマーティンV8バンテージのオープンがお目見えします。 もともとが大きさに余り制約が無いので、のびのびとした素晴らしいデザイン/バランス/の車です。それをオープンにするのですから最高のロードスターが出来上がりましたね。 オープンの状態は勿論、そうでない時も上屋が小さくいいすねー。 バンテージは走行性能もロードスターだ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

メガ・スクーターの時代到来?

  アプリリアビッグスクーター850cc級        スズキ近未来メガスクーター900cc級    各メーカー性能競争も一段落し、次世代のBIKEを模索しています。 又、一方では世界中でスクーターブームとなり、排気量も増大中! ヤマハ「Tマックス」=500cc、ホンダ「シルバーウイング」=600cc、スズキ「スカイウェ…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

フィスコスポーツ走行

10月18日(水)フィスコ/スポーツ走行に常連さんと行きました。 AM9:30からの走行ですから、自宅を7:00ごろ出発、大井松田で降り246を下ります。 8:30には到着して、用意が始まります。GTI2号のSさんは8:00には着ていたそうで、E320のKさんも少し遅れて到着です。 用意といってもする事は大した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Hummer GT

プラスされたスパーチャージャー=556PSだとさ カスタムカーお約束のガルウイングドア=何が良いスカねー? 馬鹿げた30インチタイヤ(ピレリ!)&ホイール 誰が流行らしたのか”Hummer”よく見かけますよね。日本の道には全くと言ってイイほど不釣合いな巨体。自宅近辺で前から来たら絶望的な大きさです。 これは砂漠を走る…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

AudiR8ディーゼル

Audiファンお待ちかね(垂涎)のR8、いよいよデビューしそうですが、なんとあちらではV10ディーゼルターボもスタンバイしているそうで、ビックリですね。 流石ルマン覇者!早速その技術をフィートバックしてきました。やはり欧州と日本では車に対するスタンスが違うようで、スーパーカーにディーゼルの発想は生まれないでしょう。 でもフェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2週連続の3輪車

水汲み場から程近い所で、目的地は目の前です。我慢できずに小用、ついでにパチリと一枚。 宮が瀬を過ぎ、142号唯一の直線道路、そして最高の景色・・・「夕焼けが泣かせるぜー」。 東名集中工事のお陰で厚木まではご覧の通り・・・さらし者でした。 2週連続、JZRで出かけました。 この季節に乗らなくて「何時乗るの?」なんて、常連さんの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

浮遊感覚三輪?

これも変わった三輪車です。 操縦感覚(浮遊感)のみを楽しむ為に設計された、BIKEでも、車でも無い新しい乗り物だそうで、”Segway”に近いコンセプトの乗り物でしょうか? 腹ばいなので、コーナーリングの感じ方が通常とは大分違い、結構楽しめそうですね=腹ばいは結構疲れるので、長時間は辛いでしょうが・・。 動力は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥居原園地 →鳥屋の名水→コッコパーク

10/3(火)自分だけ早仕舞いして道志に向かいました。ガレージライフの取材(K氏宅)が4日にある為、道志から厚木に向かおうと言うわけです。 少し早くでたので、宮が瀬の鳥居原園地 にでも寄って行こうと思い、ハンドルを向けました。到着すると奥のBIKE-Pから誰かが盛んに手招きします。誰だろうと近寄るとK氏友人、XR乗りの…
トラックバック:155
コメント:1

続きを読むread more

AudiTT改

ここまでイメチェンしました! リーガーフルKITを装着し、ユーロクロス19インチを履き、シートはA8、マフラーもチタン製、これで餃子号の面影は消えうせたでしょう! エンジンルームもカバー等をペイントしてあります。グリルはA8(W12)の本物を使っているので、なかなかの出来栄えです。リーガーも材質がウレタンになり、ファイバー時…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

New TT

NewTTがいよいよ正式発表となりました。先代が大成功した車は、得てして2代目は難しくなる傾向ですね。今回はキープコンセプトで、エクステリア、インテリアとも冒険はせず、一目でTTと判る作り込みです。 先代のネガ、大きさに対して少し重過ぎる反省で、アウディ・スペース・フレームに初めてアルミニウムとスチールを併用。206kgの…
トラックバック:4
コメント:4

続きを読むread more

鳥居原園地

フジスピードウェイの帰り道に道志に寄り、温泉に浸かったりして一服しました。三国峠を使うとFuji(東ゲート)からの道はとても近いことを発見(今頃)!早く使えばよかったー。 NS-4/Bを走ろうか散々迷ったのですが、温泉に浸かったらその気持ちも失せ、厚木方面に向け出発していました。厚木のKさんに教えてもらっていた宮が瀬湖畔に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more