乗り物/234

アクセスカウンタ

zoom RSS LeMans1000改用、分解式スイングアーム完成!

<<   作成日時 : 2013/12/11 10:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0

12月11日
LeMans1100もタイヤ交換し、完成です。
画像

タイヤも交換し、ほぼOKかなーとバランスを取っていたのですが、何故かファイナルに当たるベアリングが脱落、バランサーのカラー(テーパー)が食い込んでいたのですが、そんなにきつくない筈。カラーを抜くとベアリングも一緒に落ちてしまいました。

極微少のゴロゴロ感(通常であればOK位か?)もあったりして、バラシついでなので交換です。在庫も有ったことだしね・・・・ベアリングは重要だし、力の掛かるところは早め早めですね。交換すると”驚くほどスムーズ”にが、感じられますよ。

12月10日
完成していた分解式スイングアームをLeMans1100に装着し、外したノーマルの改造に着手し、ほぼ半日で完成となりました。
画像
先ずは、1100に付いているノーマルを製作済みのスイングアームに交換します。取り出したノーマルスイングアームと要の分解式パーツ(手前にある物)。
画像
交換なった分解式スイングアーム。タイヤ交換等が飛躍的に楽に・・・。^^
画像

拝借したバンドソーにて慎重に決めた線をカット、スパッと直角に切れるのがいいですね。カットした開口に合わせパーツをインローに削り込みます。軽く叩き込む感じ位に削り、もう片側も慎重にカット。
画像

水平板上でファイナルを付けたスイングアームピボット側をMブロックに乗せ、ファイナル側はアクスルを通し、作って置いたジグ(ホイール巾のパイプ)を入れて締め込んでおきます。

アクスル下にも水平を出す為にブロックを敷き、それに乗せて(合計4点で面を出す)いよいよ溶接となります。インローで叩き込むくらいの感じですから溶接はティグで共付け、比較的楽な溶接ですが、力の掛かる場所なので気は抜けません。
画像

完成したスイングアーム、これからペイントに・・・。今回は写真のように少しでも軽くしようと、中を刳りぬいてあります。計測したところ400g程軽量化なってました。(笑)

良く見ると、ピボットベアリングも通常タイプとは違う物を装着していますが、分るかなー?(笑)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
LeMans1000改用、分解式スイングアーム完成! 乗り物/234/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる