乗り物/234

アクセスカウンタ

zoom RSS Magni Filorosso

<<   作成日時 : 2015/08/06 13:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「マーニ・フィロ・ロッソ」いよいよ走りだしたようです。
1960/70年代前半までのMV Agusta GP500 3気筒レーサーをお手本に、現在のMV800cc水冷3気筒エンジンを手組みクロモリマーニフレームに載せるというクロスオーバー・・・真生MV Agustaレプリカの登場ってところです。

画像
こんなのホントに出ちゃうの!久しぶりに物凄−く欲しいBIKEって感じです。^^

画像
小さくて良いですねー。

画像


画像


画像
画像
お手本にしたホンマ物のMV500.

{SPECIFICATIONS}
ENGINE liquid-cooled 798cc DOHC MV Agusta triple
COMPRESSION RATIO 13.3:1
FUEL DELIVERY (3) 50mm Mikuni injectors
CLAIMED HORSEPOWER 125 hp @ 11,600 rpm
CLAIMED TORQUE 60 lb.-ft. @ 8,600 rpm
TRANSMISSION Six-speed with quickshifter
CHASSIS Double-cradle steel frame
WHEELBASE 54.0 in.
SEAT HEIGHT 30.3 in.
FOOTPEG HEIGHT 15.7 in.
OVERALL LENGTH 79.0 in.
CLAIMED CURB WEIGHT 352 lb.
CLAIMED WEIGHT DISTRIBUTION 49.5/50.5
RAKE 25°
TRAIL 3.3 in.
FRONT SUSPENSION 43mm conventional fork
REAR SUSPENSION Twin Girling shock absorbers, swingarm
FRONT BRAKES Twin 320mm rotors, four-piston calipers (Brembo)
REAR BRAKE Single 230mm rotor, floating two piston caliper (Brembo)
WHEELS Six-spoke, cast magnesium 18 x 2.5 front, 18 x 4.5 rear
TIRES Metzeler Roadtec Z8, 110/80-18 front, 160/60-18 rear

車重が352 lb.と言うことですから、160kg!パワーは最新の水冷エンジン(これが少し残念!?)で800cc/125ps、こりゃ走るでしょ!
今はやりのクォータ(250cc)・レプリカ群、これに800を積んだような物ですから、結構過激なBIKEになりそうですね。

発売元は・・MV Agusta Japan?それとも過去にマーニの取扱を手掛けてきた福田モーター商会?何れにしても早いとこ見たい(乗りたい)ものですね。^^

問題は価格ですが、ブルターレ800が140〜150万、100万UP位に押さえてくれないと、現実味がないですねー。(笑)

でも、これ良いですねー!^^

おまけ

まず無理だとは思うけど、ホンダに期待したいのは上記のようなマニアックなBIKEですねー。(笑)
画像
画像
1966年/RC181・・・500cc/4気筒 GPレーサー 
上記MV3気筒(G.アゴスチーニ)と熾烈な争いをし、500ccメーカータイトル(M.ヘイルウッド)をもたらすとともに、GP史上初のソロ部門メーカータイトル5冠達成の一助を担った。

CB1100(空冷でデザインが素晴らしい)を使いこれのレプリカを作る!これなんか最高に所有欲を満たすと・・・・夢のまた夢か。(笑)

マーニさんに、MVの次にCB1100エンジンでやって頂きましょうか!凄まじい価格になりそうだけど・・・。(笑)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Magni Filorosso  乗り物/234/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる