テーマ:エンジン

自作(BMW用)オーバーヘッドバルブスプリングコンプレッサー

またまた、”無い物は作れ”精神を発揮!ヘッド回り等のメンテに重宝?しそうな特殊工具(大袈裟か?)を製作しました。バルブスプリング交換やスプリングSET長変更には最適な工具かと思います。 通常、上記作業を行うのにはシリンダーとヘッドを分けなければなりません。そこをバラス(ヘッドをはぐる)と色々と面倒な作業が増えてきます。・・・面…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

MOTO GUZZI 850改・・・Y号エンジン始動!

紆余曲折、色々と詰らない事が出て時間を食いましたが、ようやく火が入りました。 詰らない事、と言っても自分のミスも大いにあり!(笑)初めから信用しないでバルタイを見れば良かったんですが・・。 通常、カムギア等に開いている穴(ノックピン)にカムを合わせて組めば問題無回るのですが、今回は違いました。^^回ることは回るのですが、尋常でな…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

円弧動エンジン・・・これは素晴らしい!

流石!ジャパニーズ、レシプロとロータリーの”良いとこ取りエンジン”を開発。 作動図を眺め色々と考えましたが、無理(ロータリーのアペックスシールやトロコイド曲線等)が無い! 又、今までのエンジン製作ノウハウが色々な面で活かせ、特に新規に必要な物が無い(少ない)のでは・・・これが良いですね。大事なことですが、下請け関係の仕事がそんなに減…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LeMansⅢ レストア③フレーム&エンジン

フレームが塗りあがってきたので、組めるところまで・・・。 流石、粉体塗装です!塗りあがりがヌルッとしていて硬そうな感じ・・ホントに硬い。 良い所は他にもありで、ガンでは塗り難い奥の奥までキチット塗れてます。静電気で塗料(粉状)を吸い寄せ、焼き付けるという工程なので、狭い所もバッチリです。しかし、施工価格が高いのが難か?(笑)…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

MOTO GUZZI Newエンジン!

2015年発売を目指して”鋭意”開発中のエンジンとのこと・・・出れば面白いのですが。 空冷に見えますが・・・制御し易い水冷ツィンカム4Vの1300cc。140psを目指しているようですが、現代レベル(1.3→140hps)ではパワー的には少し心許ない気もします。しかし、Guzziならば十分なのかも?(笑) これはGu…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

LeMansⅢ レストア②・・エンジン

腰上までバラシてのO/H,一応腰下のクランク&コンロッド等のメタルも確認(ひっくり返してOILパンを外せば確認はOK)します。ギアトレーンへの交換は済み! シリンダー壁も問題無し、走行距離が少ないからねー。しかし、ライナーの厚いこと!丈夫そう。^^ ピストン&リング&子メタルもOK! バルブはカーボンがどっさり!(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1000Sレストア ③

本日はヘッド廻り 燃焼室のカーボン落としも済んだところで、外側の汚れも落としておきます。フィンの中が結構汚れていて大変ですが、錆落とし剤を巧く使うと早くきれいに・・。キレイになったところでバルブを外します。このコンプレッサーは専用品なので非常に楽。 吸排気のバルブを取り去り、シート&ガイドをチェック。両方とも奇跡的にOKなので、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

850T ITS号 ②

当方の850Tもここまでバラバラに(台上のキレイなフレームはY君の物)・・・後はエンジンを下ろし、F廻りを外してフレーム塗装に入ります。 FショックのO/Hをして配線を整理し、各部(エンジン&M/T&各パーツ)を磨いたり塗装(これが大変なんですが・・)で、ほぼ先が見えてきます。 外装の塗装(下塗り)準備完了ですが、これだけで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

850T・・・⑥ エンジン完成

一応、完成しました。OILパンをどのタイプにするか決まっていませんが・・当方、所有のSport に付けている↓が本命らしいのですが、価格がネック。 ユーロが上がってますから・・・軽く¥6万はします。 在庫の↓これでいいんでは?(笑) フィルターが前につくタイプと後ろにつくタイプ、2種ありますが、前側タイプは中古で格安!…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Y君の850T⑤・・・Bスプリング

ここ数日、風邪で寝込んで進んでません。 本日、新年会を兼ねた一泊温泉ツーがあり、これから用意して出かける手筈です。しかし、病み上りでふらふら、結局Y君の車で参加です。(苦笑) 寝込む前にバルブ関係を組み込み、クリアランス等を測りました。 新規導入(笑)の専用のBスプリングコンプレッサー・・・非常に使いやすく作業が格段に捗ります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タルガ改・・・⑧完成&試走

やっと完成しました。キャブのセッティングがイマイチですが、結構元気よく走ります。 車体が軽いこともあり750の割にはとってもトルクフルで、ノーマルブレバのひ弱さは微塵も無く、鼓動感が際立って、乗っていてとっても楽しいBIKEです。(笑) パーツとしては・・ ・エンジン&リアハブはNevada 750、リム・・350-1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タルガ改・・・⑦ 火が入りました。

完成までいま一歩というところまで・・・。 12月11日  配線も終わり、昨日今日とアクセル&チョークワイヤー製作で日が暮れてました。全く時間がかかります。産みの苦しみ?か・・。 本日850TのSさんが、仕事の途中に寄り道してくれてお茶を飲みながらの情報交換、BIKE談義もそうですが、他の話もためになります。(笑) そ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タルガ改・・・⑥配線まで漕ぎ着ける。&850のエンジンチューン!

外装は、ほぼOK。電装関係/配線でほぼ完成となりますか? まー佳境に入ったことは確かです。(笑) Acewellのメーターと用意したハーネスを合体させるんですが・・・これが頭の痛いところで、目はしょぼつくし、分らない配線は出てくるしで時間がかかります。 充電系(サイレント・マルチ点火)、点火系(ドカティーリマ)は全く違うも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

YAMAHA YZF-R250

KAWASAKIから始まり、各社出揃ったQuarter、ヤマハの回答がこれのようです。 YZF-R125の流れを汲むとってもレーシーなプロフィール、さすがヤマハです。しかし、問題はエンジンにあり。と言うのもこれだけ容がレーシーなのですから、余り大人しいエンジンではそぐわない。 又、新設計するにもコストがかかり過ぎる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タルガ改・・・⑤少し進みました!10/14・・マフラー

10月16日 ライト、メーター他 ライトステー&メーターステー(4mmアルミ板から切り出し)をSETし、メーターとライトを取り付けて感じを見ます。ライトステーはSDR=軽快(少し華奢?)な感じが好きですね。メーターはコンビの「ACEWELL」を選びました。 My BMWでも使っていますが、ケーブル類が減るし、機能的にもイン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブリーザータンク/タルガ改

9月30日 ついでにと言っては何ですが・・。 タルガ改のブリーザータンク、ノーマルパーツ(ノーマルはプラの箱=ネック後ろあたりにぎゅうぎゅう詰めで収まっています。)が無いのでアルミ板で作ろうかと思っていましたが、こちらもフレームを使うことに。 先ずは丸棒から必要なパイプ類を削り出します。穴あけが面倒! 所定の位置に8.5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

850T② フレーム内ブリーザータンク製作&ベアリング交換

ラウンドエンジンのブリーザータンクはクランクケース上にSETされていますが、スクウェアになりフレーム内を利用したスッキリ型になりました。これの制作です。 これがノーマルのタンクですが、すこし”煩い”感じはしますね。 先ずフレームの所定の位置に穴を開けます。 ヘッド下側、丸棒から削り出したパイプを・・・。 シート下にも・・・。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MOTO GUZZI 850Tも全バラ! 850T①

ブレバ改も目鼻がついた?ので、850Tをバラシだしました。おおよその方向は決まってきたので、取り合えずエンジンのO/H&軽チューン及びフレームの不要なステー削除、塗装・・・。 結構、汚れや錆が酷いフレームですね。まー30年はたってますから・・・。 良く洗い、油脂を取り、磨いて下地を作りますが、その前にフレームを加工してⅢの様…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

CB1800RR!?

GL1800ベースのSSですが、よくやりますなー!(笑) プロフィールはフレームは元々がアルミツインスパーですからそれほど違和感は感じられませが、凄まじいホイールベースの長さです。乗り心地はこの部類のBIKEでは良さそう!(笑) 前後サスペンション、タイヤ&ホイールも”それらしい物”=17インチ?に交換されていて多少は”…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KAWASAKI 5発/H1 & 4発/H2

アメリカ人は何でもやりますなー! 得意のエンジンマルチ化です。ツーサイ4発=1000ccと5発=850cc、フレームが心配になりますね。 この角度からでは殆どオリジナル、マフラー位か? 因みに、700万ちょいで売りに出てます。 でもって、「えっ!4発!?」となります。きれいに出来てるので、違和感ない?あるかー・・。(笑)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タルガ改2号①

全バラ状態にして、メインフレーム&アンダーフレームの不必要なステー類をカットしました。 エンジン&M/Tがストレスメンバーになっている為、物が無いと形になりません。そこで重いのでM/TのみSETしてフレームと合体、ステップ周りの製作やフレーム補強の準備にはいりました。 前回製作したタルガ改1号は、緩い高速コーナーでだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Le Mans Ⅲ改

某タイヤメーカー技術者、Mさん所有のLe MansⅢです。全てにわたってセンス良くまとめてあり、Ⅲの面影は殆どありません。 タンクはGuzziには”これしかない”と言うくらいの、例のアルミタンク!決まってます。既に10数年前に装着、早かったんですねー。 これにはロングタイプ(全長700mm)も存在するようですが、これはショー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ロッカーアーム/Guzzi

850T(VC)・・ラウンドでもカバーの背の高い初期型 手持ちのエンジン・・・T3系(VC)だと思う・・JZR/850に搭載されていた物 Le Man1000/スクェアヘッド(VV) 同じくスクェアヘッド/1100 Sport (KE) 問題?のV7系、750時代の物。確かに形状…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

MOTO GUZZI 850Tカスタム ”ほぼ”です。

やっとパーツが入荷し、(別ルート)即行で組み上げました。 やるところが色々あったのですが、ほぼ完成となりました。エンジンO/H&ペイント、点火系(マルチ)、キャブ(PHF36=ドカ用)交換が主なところですが、そこそこ上手くいきました。 キャブ交換はワイヤー取り回し、マニホールド製作と簡単なようで結構な時間…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

MOTO GUZZI 850Tカスタム O/H中

S氏所有の850T、エンジンO/Hを始めたのは良いのですが・・・欠品パーツが有る為、えらく時間かかってます。 此方側はパーツ待ち! 昨日まで・・。 カムに乗っかるタペット(カムフロアー)が齧っていたので要交換、しかし、なかなか入ってきません。仕方がないので片方だけ組み上げてエンジンを載せ、点火系のSETでも・・・と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Guzzi改少しずつ・・エンジン始動!

6月25日 やっと火が入りました。結構、ウレシイものです。(笑) タンク&シートを外してポリの小さな簡易タンクをSET、アクセルを数回ひねりカソクポンプを働かせ生ガスを送り込みます。 チョークを引き、徐にスターターON!一発でした。当たり前と言えば当たり前ですが、かかりましたね。 インシュレーターのバンドをしていない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Harley 500単!!

「ビューエル・ブラスト」なんて分けのわからないBIKEが米国本土専用(確か好き者の所さんが持っていたような・・・)であったんですが、エンジンはあれなんでしょうか? ビューエル・ブラスト ビューエルオリジナルの500単・・・・たしか30PS位のかわいい単気筒だったような・・・。 ハレーも行き詰ってるんでしょうかねー?”同…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Suzuki (GSV-R)がMOTO GP に復帰!?

最近のMOTO GP、少しつまらなくなってきたような・・。 今年はHONDA/ストーナーで決まりでしょ・・そのストーナーもあの若さ(26才=若いと言ってもすでに12年もレースをやってるんですね)で燃え尽きたよう?で、今期限りで引退、ドカ=ロッシもイマイチですしねー。 メーカー選手権もHONDAとYAMAHAで争うだけ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

XV系カフェ・・・CX500もやってました。

ビラーゴをベースにしたカフェ!なかなか良いですねー・・・タンクが欲しい!(笑) 米国発、「Doc's Chops」というショップでヤマハビラーゴ(アメリカン)をベースにカフェレーサーを作っています。 ベースはシャフトのアメリカン=「ビラーゴ750」ですね。750E,TR-1等をベースにすれば尚カッコ良くなるのにねー・・アメリ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ホンダのエレキBIKE・・・RCE

躍進著しいヨーロッパ勢に負けじと、少し気合を入れて作り上げたCB1100(少し古いですが・・),VFRシリーズ、NCシリーズと矢継ぎ早に発表している”世界のホンダ”。そのホンダが世に問う次世代BIKEへの一つの回答なのでしょうか? OLD&NEWを地で行っているような容(バランスも)が素晴らしいですね! クラス的には最近の流行?で2…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more